2005年10月02日

NISMO G-attack S-tuneサスペンションキット

ノーマル足が8万キロに近づくにつれて、ショックを吸収せずに、ハネるようになって足回りを変えようと思っていました。

ただ、車高調入れるほど、車高を落とすつもりもなく、街乗り中心なので、そこそこの低さとそこそこの硬さのものが欲しくて、NISMOのサスペンションキットを入手し、装着しました。

フロント2cm、リア1.5cmのダウン量なので、そこまで劇的に変化はないですが、フロントの拳骨が入りそうな高さよりは、普通の車高になりました。
歩道の傾斜が気にならないくらいなので、街乗りとしてはこれくらいがベストかと思います。

乗った印象は、しっかりしてるけど、突き上げがキツくないという感じです。
まだ、慣らし中のため、横Gをあまりかけていないので、よく分かりませんが追って報告します。

« 2005年08月 | メイン | 2005年11月 »